totonoe yogaについて

totonoe yogaのコンセプトは

『身体と心の心地よさを大切に、遊ぶように生きる』

肩の力を抜いて、ありのままのリラックスした自分で外側の世界と調和がとれたらいいな。いつの頃からかそんな風に思うようになりました。

自然に生きていきたい。だけど、自然に生きるってどういう事だろう?

そんな事を考えながら過ごすうちにヨガに出会い、私なりの答えが見つかりました。

自分の心からの『想いや願い』と『行動』そして発する『言葉』を矛盾なくつなげていく。

この繰り返しが私にとって自然に生きるという事だと感じています。

誰もが本当の意味でその人らしく、自然に生きることが出来たなら、そこには自由や幸福感…そして、ひとりひとりが満たされているからこその調和がきっとある…そんな風に思います。

私たちの内側にある、めったなことでは揺らがない森の奥の湖のような場所。その人本来の優しさや知性、喜びに満ちているところ。

ヨガはその場所を思い出し、繋げてくれるツールだと感じています。

知らないうちに緊張した心と身体を緩めていきましょう。

緩んだ先に、心の声が聞こえ始め、自然と溢れる自身のエネルギーをきっと感じることができます。

何度も生まれ変わるような体験を重ねながら、『ヨガの視点で“わたし”を楽しむ』提案です。

レッスンについて~Yoga&Yoga Nidra~

totonoe yogaはヨガニードラのお教室です

『プライベートヨガニードラ』ではご自身の内側にある静けさに還るリラクゼーションの時間、またはご自身の内側を探検し、眠らせていた可能性に触れるようなお時間を。

『少人数のグループレッスン』では、ヨガの肉体の練習で内側から身体を感じ丁寧に動いた後、ショートヨガニードラで心地よい休息をお楽しみください。
ポーズの完成や、筋力アップ、柔軟性の向上などを目的にはせず、何かを習得しようとすることも一度手放して。ただご自身との深いコミュニケーションを味わう時間を作ります。

ヨガというと様々なポーズをとるフィットネスの要素がイメージされやすいですが、そのポーズ(アーサナ)も、揺れ動く心をコントロールするために編み出されました。そして、アーサナは実はヨガのほんの一部であり、それ以外にもヨガの思想は長い歴史の中で本質は変わらないままに伝承され、今の私達を助けてくれます。

私自身、今もこれからも学びの途中にはありますが、ヨガとヨガニードラを通して、凝り固まった身体や心が解れ、本来の力を取り戻していけるような場所を作りたいと思っています。ヨガニードラに関しては、ぜひ別ページの『Yoga Nidraについて』をご覧くださいね。

ヨガで辿りつく穏やかな静けさ、理由のない幸福感は、練習を重ねるごとに意識に刻まれていきます。一時のリラックスでは終わらず、いつでも本来のその心地よい状態に戻れるご自身の変化をきっと感じられることと思います。

totonoe yogaは何かを新しく得るのではなく『本来の自然な状態』に還っていく場所。

ご自身の内側を旅するような時間をお楽しみください。

最後に

人の考えることって…本当に、どんな人でも、大差は無いんじゃないかなと考えています。みんな、似たようなことを考えている。そして心が行きたい場所も、行きつくところも何だか似ているっていろんなものに触れるたび思います。

だけれども、やっぱりみんな違っていて。

その違いの部分が、誰かにとってはとても魅力的だったり、助けになったりする。

それぞれが自分の道を自分らしく歩き続ける中で、年齢や性別、社会的な役割を超えて、目には見えないそういったものを交換する瞬間にとても価値を感じます。

そんな想いを胸に、これからの出会いを楽しみにしています。